ニートとは

【NEET】

「働かない、そして、働くためのトレーニングを受けない、教育を受けていない」

Not Employment、EducationまたはTrainingの略称。

これは、1990年代の終わりに英国で生まれる造語です

ニートは15-34才の独身の人を指さすようです。

お隣り韓国でもニート問題が深刻らしい。
ニートの増加が年々高まっているそうだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。